FXのリスクと安全性と難しさ!

 
今回はFXの安全性とリスク、そして難しさについて解説していきます。
 

FXのリスク

 
 
多くの人にFXのイメージを聞くと、ギャンブル、博打、危険、リスクが高いという答えが返ってきます。
 
これは完全に誤解です。
 
FXというのはリスクをコントロールすれば全く危険なものではありません。
 
車や火と同じように扱い方によっては非常に便利なツールになりえます。
 
ただ扱い方を間違えれば危険なものにもなりえます。
 
FXには車と同じようにブレーキがついています。
 
ブレーキのない車に乗りたいですか?
 
FXでは手が動けばブレーキを踏むことができますし、
安全確認をして、シートベルトをして、飲酒運転をしない等、リスクを極力減らせるのです。
 
ネットやテレビなどでFXで痛い目にあった、破産したという人がいます。
 
それは明らかにその人、自身のせいです。
 
FXのせいではなく、その人の取引方法が無謀、無茶だっただけです。
 
リスクを避けるのではなく、リスクをコントロールするという事が重要です。
 
リスクを完全になくすことは出来ませんが、究極に低くすることは出来ます。
 
そもそも世の中でリスクがなく、稼げる方法などありません。
 
FXはギャンブルではなく、一つの仕事(商売)としてとらえることが重要です。
 
私は仕事柄よく初心者トレーダーと接することが多いのです。
 
彼らはトレードをやってないんですね。
 
トレードをやってくださいって思います。
 
私も早くドッカンっと稼ぐようになりたいです、みたいなことをよく言われますが。
 
トレードで一発当てて大富豪というイメージですか?
 
これは、トレードとギャンブルの区別ができていないと言う事です。
 
勿論、FXには複利とレバレッジを使えば稼げます。
 
それはギャンブルとは違うのです。
 
ギャンブルの様に一か八か白か黒かではないのです。
 
FXは複利とレバレッジという金融のメリットを使って雪だるま式に増やすイメージです。
 
有名トレーダーはビックリするくらい稼いでるじゃないかと思う方もいるでしょう
 
彼らは資金量やメンタルが大きくなったのでドッカンと稼いでいるように見えるだけです 
 
ギャンブルという思考を捨てて、複利とレバレッジのメリットを使って徐々に資金量が大きくなり今は普通の人が見たら毎日ドッカン、ドッカン稼いでいる様に見えるだけです。
 

FXは複利とレバレッジというメリットがある

 
FXには他の職業にないメリットがあります。
 
そうです、複利とレバレッジです。
 
FXはレバレッジで資金の25倍で取引できます。
 
そしてかの天才物理学者のアインシュタインが人類最大の発見と言った複利です。
 
この複利とレバレッジを有効活用できれば、そして勝つスキルがあればFXは爆発的にお金が増えていきます。
 
ただそれは一か八かのギャンブルとは似て非なるものです。
 
みなさんが本気で稼ぎたいと思うのであれば、まず最初にデイトレからギャンブルのイメージを払しょくして下さい。
 
 

安全性   

 
FXのリスクの所でも述べましたが、どんなものでもリスクはあります。
 
しかし事前にどんな危険性があるのか?
 
どんな落とし穴があるのかを知って、対処してリスクをコントロールすることによって、安全性は断然に上がります。
 
しかも株式市場では会社が潰れてしまえば株券は価値がなくなります。
 
FXの場合は国が破たんすることは0ではありませんが殆どありません。
 
急に破たんする事もないので準備もできます。
 
そして日本では口座を開設していたFX業者が破産した場合信託保全といって全額が保障され、返金されるシステムがあります。
 
銀行への貯金でもそうですよね。1000万円までなら、例えその銀行が潰れても、全額返ってきます。
 
ただ日本のFX業者の場合全額返ってきます。
 

FXはゼロサムゲーム

 
FXはゼロサムゲームです。
 
誰かが1億円儲けたという事は、誰かが(複数人の場合もある)1億円負けたという事です。
 
FXというのはお金の取り合いの戦場です、修羅場です。
 
FXの世界は常に1割の勝ち組と9割の負け組です。
 
勝ち組に移行できれば、9割の負けを1割の人で山分けできるのです。
 
これほどおいしいものはありません。
 
そして9割の負け組は1年以内に全財産を溶かし退場していくのです。
 
という事は常に9割の人は経験の浅い初心者です。
 
コツはプロと戦おうとしないで、初心者からお金を奪えばいいのです。
 
FXの世界は何も武器を持たないで無事で済むような生ぬるい所ではありません。
 
FXという戦場で稼ぎたければ確固たる武器が必要になります。
 
その武器を獲得できるようしっかり学んでください。
 

FXの難易度 

巷ではFXは難しい、経済の勉強をしなくてはならない、頭が悪いからできるかしらと不安になる人がいますが、これも安心してください。
 
なんせ僕は学生時代全く勉強ができなかったです。
 
学歴や頭の良さとFXの成績が比例しない事がFXのユニークな所でしょう。
 
むしろ弁護士や医者のような難易度の高い職業の人の多くがFXの世界では退場していっている現実があります。
 
それは彼らは自分たちは頭が良いと過信しているので簡単な罠にも引っ掛かります。
 
難解な相場を謎解きするようにトレードすることもできるでしょう。
 
どんなに難しい方法、分析を使っても、学歴が高くても、経済の事を知っていても、どんなに時間を使っても、勝てなければ意味がありません。
 
逆にどんなに簡単な方法でも、学歴がなくても、経済の事を知らなくても、短時間でも勝てればいいのです。
 
皆さんの目的は頭が良くなることですか?違いますよね?
 
勝つことが目的ですよね?
 
シンプルほど劣っている、複雑な事が崇高というのはFXに限らず全ての分野において言えます。
 
FXで勝つ方法は、勝ち組になれたら意外と「こんなものか」みたいな感じです。
 
なので皆さんも簡単に諦めないで、この魅力的な分野で稼げるようになりましょう。
 

まとめ

今回はFXのリスク、安全性、難しさについて解説しました。
 
どんな分野でもリスクは存在します。
 
FXにもリスクは当然ありますが、リスクコントロールすれば何も怖いものはありません。
 
そしてFXは扱い方によっては安全ですし、やってみれば難しいというのも勘違いだという事が分かるでしょう。
 
最初はどんなものでも勉強や練習が必要ですが、やってみてしまえば何のことはありません。
 
この魅力的なFXの世界で勝ち組になれたら、どれほどおいしいか
 
という事で、さよなら~
 
 
 

ABOUTこの記事をかいた人

昔お金を貸した友人がおかわりしに行ったまま行方不明になった••••••どうも秋村です。 とても魅力的な男性を目指しているブス。 資産6億円を稼いだFXトレーダー。 元№1ホスト(有名なグループで、この顔で№1だから褒めて)